ビーチサッカー情報サイト -Beach Soccer Media site-

Beach Football  ビーチサッカー情報サイト -Beach Soccer Media site-

News トレーニングキャンプ 日本代表

【ビーチサッカー日本代表候補、茂怜羅オズ監督新体制後、2回目の合宿を打ち上げる】

更新日:

茂怜羅オズ監督による新体制になり、2回目の合宿が愛知県で行われました。
10月29日(木)よりスタートし、11月1日(日)の4日間にて全日程が終了しました。
最終日のトレーニングでは、
午前中、快晴の元行われました。
2日目は、3部練習。3日目は、2部練習と、疲れも残っていたと思いますが、
選手たちは疲れた様子も見せず、晴れやかな表情でトレーニングに励みました。
今回、初選出されたメンバーも4日目となり、
チームにも少しずつ馴染んできた様子でした。
4日目のトレーニングでは、武井敦彦フィジカルコーチの先導により、ウォーミングアップを開始します。
その後、軽く基礎練習、シュート練を行ったあと、2チームに分かれて紅白戦を実施しました。
紅白戦では、実際の試合と同じく15分3ピリオドで行い、
茂怜羅監督が選手としてフィールドプレイヤーとして入り、田畑コーチが監督代行を務めました。
実践さながらの紅白戦になりました。
「1回目の合宿でやった戦術を理解しはじめてきた、良いプレーが出るようになってきた。」
と茂怜羅監督が言うように、
日頃話している戦術ができてきたり、良い連携も出てきていました。
最後に監督、コーチ、スタッフ陣から総評の話があり、
4日間の合宿を打ち上げました。

-News, トレーニングキャンプ, 日本代表

Copyright© Beach Football ビーチサッカー情報サイト -Beach Soccer Media site- , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.